【動画】京都・北野天満宮で梅を見る

寒さはまだまだ続きますが、ぼちぼち花が楽しめる季節が近づいてきました。そんな季節を告げるの梅の花、ゆかりさん一行は北野天満宮の梅園を見に行きます。


北野天満宮の梅といえばは菅原道真にまつわる飛梅伝説。政敵にはめられて左遷されたとき、道真が愛でていた梅が主を慕って九州の太宰府まで飛んでいったそうな。それと同じ種類の梅といわれる紅和魂梅(べにわこんばい)がここの御神木です。

LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8/POWER O.I.S.

通常のエリアにも十分楽しめるくらいの梅が咲いています。梅園は入場料かかっちゃうけど、ここに来たならぜひ入るべし。1500本の梅は伊達じゃないよ。

M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

厄除け梅干しも販売されています。おみやげにいかがでしょうか。絵は北野天満宮が所蔵している刀・鬼切丸。厄を物理で祓ってくれそうです。

Voigtlander NOKTON 25mm F0.95 Type II

梅を楽しんだ後はそばにある「とようけ茶屋」で昼ご飯。開店前から行列ができる有名店です。もちろん並びました。京野菜と生湯葉膳をいただきます。感想は動画をご覧ください!

Cannon PowerShot G9X Mark II

なおサムネにしているのは嵐山の渡月橋。梅は関係ないですが、嵐電(嵐山駅~北野白梅町駅)で一本でいけるのでセットで観光すると快適に回ることができます。

LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8/POWER O.I.S.

アクセス

京都駅からバスもでていますが、結構混むのでJR円町駅から歩くのがおすすめ。または嵐山観光と組み合わせてJR・京都~嵯峨嵐山、嵐電・嵐山~北野白梅町というのも行きやすいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です